みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ペルソナ4

最近プレイステーション2のペルソナ4(2008年)を遊び直してます。 ペルソナシリーズは5まで出てますが、シリーズ最高傑作は4だと言われることが多いですし、個人的にもそう思いますね。 ペルソナ4 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2008/07/10 メディ…

Crowded Town

「ストリートファイターEX2plus」の曲、「Crowded Town」。 聴いただけで分かる通り中華ステージ(主に春麗)の曲です。 Street Fighter EX 2 Plus OST Crowded Town Theme https://www.youtube.com/watch?v=zlR6W64hbK0 ファミコン時代以来、中華風のゲー…

Slowly World

↑ タイトル下の「J-POP」をクリックすれば同分野の過去記事一覧が出ます。他の「洋楽」「ゲーム」等のカテゴリも全部同様なので他の分野の記事でも試してみていただければ。 校庭カメラガールドライの昨年の曲。 以前に校庭カメラガールツヴァイってのがいた…

火花

ようやくインフルエンザから回復してきました。 まだ本調子100%じゃないですが(95%くらい)、体が段々調子よくなっていくのが体感でわかるのは幾つになっても良いものです。 レルエ ‐ 火花 (公式動画) レルエ「火花」MV また出たー、と言いたくなるよう…

9とか

政治的なトピックはなるべく避けるようにしてますけど暇なので。 僕は「誇り高い武官」(軍人と言ってまずければ武官というしかない)なんていうのは、ファンタジーとか創作物の中にいれば十分だし、現実にいると意外と迷惑かもしれないと思うわけです。 非…

京都 龍の寺殺人事件

インフルエンザ診断を受けました…。 土日はひどかったですけどね。今は割と復調してますけど。 予防接種を受けていてもかかるとはおそるべしです。 少なくとも水曜くらいまで療養する予定。 で、全く更新しないのもなんなので、ファミコンの山村美紗サスペン…

hold on

やっぱり音楽記事が多くなりますね。 これも前に見つけてたけど記事にしそびれてた曲。 flor ‐ hold on (公式動画) flor: hold on [OFFICIAL VIDEO] 聴きやすい良曲だと思いました。

デュアルオーブⅡ

大人買いということでいろいろ買い集めてます、ついに購入したのがスーパーファミコンソフト『デュアルオーブⅡ』。 1994年アイマックス社製。 こっちは思い出のソフトとかではなく初めて遊ぶゲームになります。 前作『デュアルオーブ 聖霊珠伝説』が個人的に…

ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団の挑戦

仕事で遠出した帰りの中古ゲームショップ。 超が付くほど懐かしいファミコンソフトがあったのでつい買ってきてしまいました。 懐かしいと言いつつ微妙に幼少期のトラウマ的なもの(?)の一つですが。 「ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団の挑戦」。1987年のファミ…

アジアカップ2018決勝 前半(途中)

イラン戦が事実上の決勝で、あまり伝統のないカタールは楽勝?みたいに思ってたら、カタールめちゃくちゃ強いですね…。 攻撃力高いだけじゃなくて、パスワーク安定してるし、こぼれ球を拾いまくるので隙がない。さすがスペインから指導者呼んで若手育成して…

ペルソナ2罪(PS版)その3

昨年の同じ時期にちょっと序盤を進めてみて、そのままになってしまっていましたが、またちょっとずつ遊んでみています、プレイステーションの「ペルソナ2罪」。 前回記事 ペルソナ2 罪(PS版) その2 - みちのく砂丘Ⅱ 前にも同じこと書いてますが、戦闘無…

Rockets

ジャマイカ出身のサマンサ・Jの2017年の曲です。 Samantha.J ‐ Rockets (公式動画) Samantha J. - Rockets 曲を出しているレーベルはなぜか北欧系が多い気がする。 普通の曲ですが、ちょっと民族音楽っぽい歌詞のリズムが良い。

ラブクエスト

「蓬莱学園の冒険!」ほどではないですが、スーパーファミコンのレアソフトの一つ、「ラブクエスト」。 1995年、キャラクターデザインは 弓月光 氏。 消えた婚約者を探すために下北沢から東京の街へと旅立つ、という、当時は珍しかった、現代日本が舞台のゲ…

もっと美しくなれ

最近になって Amazon Music の陣容が充実してきている気がします(ステマ)。 いつの間にか、以前はなかった90年代(今では懐メロ…)ポップスがあったり。 さすがGAFAと言われるだけはある(タワーレコードやHMVが衰退するわけだ…)。 さておき、小野正利の1…

Criminal

↑タイトル下のフォルダ名「洋楽」をクリックすれば「洋楽」の過去記事が検索できます。他の「J‐POP」「ゲーム」等のカテゴリも全て同様です。 最近ブログ更新が遅くなりがちなのは単純に忙しいためです。 こういう時は一応場繋ぎ、的な(?)音楽記事が多く…

Hear Me Now

アイスランドのユニット、Steed Lord のちょっと不思議なMV。 Steed Lord ‐ Hear Me Now (公式動画) Steed Lord - Hear Me Now (Official Video) シュールなMVにかすかな焦燥感がある曲が良いと思いました。

Rock'n'Roll

バンド名が読みづらいですが、「りんりんろんりーろーるず」だそうです。 マイナーですが2016年の曲。割と爽やかで良いと思いました。 Ring Ring Lonely Rollss ‐ Rock'n'Roll (公式動画) Ring Ring Lonely Rollss - Rock'n'Roll MV リンリン・ロンリー・…

とびだせ大作戦 & ジェイジェイ

始めて買ってもらったゲームソフト、「とびだせ大作戦」。 個人的に長いゲームライフの始まりのソフトなので30年くらいぶりに遊んでみたいのですが、ディスクシステム(ファミコンに附属させるシステム。今ではレア)なのでできませんね…。 ファミコンディス…

松の廊下を駆け抜けて

「がんばれゴエモン」シリーズの名曲、「松の廊下を駆け抜けて」の、ピアノアレンジです。 ファンの方が作成したようですね。 松の廊下を駆け抜けて https://www.youtube.com/watch?v=jM3aBUeV54s 独自アレンジがかっこいい。

ウイイレ2018 その7(スーパスター)

前回、難易度「トッププレイヤー」のマスターリーグで辛くも三冠達成したので、試しに難易度を「スーパースター」に上げてマスターリーグを始めてみました。 前回記事 ウイイレ2018 その6(LNホワイト) - みちのく砂丘Ⅱ 全然勝てません。 気のせいか、スー…

ザードの伝説 その2

ゲーム中盤(後半かな?)、「ザード」の意味が分かるところまでは進めました。 しかしパーティーは4人枠なのに、基本的に主人公であるウル王子+1名の2名パーティでの冒険がほとんど…。 おかげで戦闘がシビア。「デュアルオーブ」の二撃必殺を彷彿とさせ…

Cinderella

↑タイトル下の「J-POP」フォルダの文字をクリックしていただければ過去の「洋楽」カテゴリの記事が検索できます。「洋楽」「ゲーム」など他のカテゴリの記事でも同じく検索可能です。 このブログでは初の記事となります、Drop's 。 Drop's ‐ Cinderella (公…

仕事で秋田探訪

特に意味はないですが某駅のレトロな渡り廊下。今日は、明日の仕事の都合で秋田県内の田沢湖~角館~大曲あたりのエリアに来ております。 実はちょっと前にも仕事で由利本荘に行ったりしてました。 にかほ市は寄る時間がなかったのが心残りですが。秋田県は…

天使の詩

元はPCエンジン末期のドラクエ風RPGだったと思いますが、SFC時代後期に移植されていた「天使の詩」。 愛と優しさをテーマにしたストーリーということで当時のゲーム雑誌で何度か目にしたことがあったので、購入してみました。 ゲーム開始。 最初は届け物とか…

ウイイレ2018 その6(LNホワイト)

難易度「プロフェッショナル」(やや難)ではフラム(イングランド)の監督として栄華を極めた感じだったので、難度を「トッププレイヤー」(難)に上げてみました。 ちなみに一番難しいのは「スーパースター」(超難)、ダウンロードでそのさらに上の「レジ…

漂流劇団&恋する凡人

前からちょっとずつ聞いてましたが、あえて反ビジュアル系(というか70年代風味)なバンド、ズーカラデルの新曲です。 ズーカラデル ‐ 漂流劇団 (公式動画) ズーカラデル "漂流劇団" (Official Music Video) 歌詞に少し子供っぽい言葉を入れ込んであるとこ…

グランド・セフト・オートⅣ

新年仕事始めってことで、ゲームでも「仕事」始め…というわけではないですが。 GTA(グランド・セフト・オート)、違法なギャング稼業をしながらのし上がっていく人気ゲームシリーズの4作目です。 この「コンプリート・エディション」は本編と外伝2作が収…

Take Me On The Floor

オーストラリアの姉妹デュオ、The Veronicas の2008年の曲。 The Veronicas ‐ Take Me On The Floor (公式動画) Take Me On The Floor (International Version) (video) ファンってほどではないけど割と聴き込んでるつもりでしたが、こんな良い曲があった…

ウインター・ソング

Salley は相変わらず細々と活動してるようですが、ちらほら新曲を Youtube にアップしてくれています。 Salley ‐ ウインター・ソング (公式動画) ウインター・ソング / Salley 昨年の曲のようですが、アコースティックな感じで、良いと思いました。

東芝の悲劇

これも昨年読みました。 その前に出ている東芝不祥事の解説本ほどにはリアルタイムのものではないですが、歴史的な経過や歴代社長(特に西室氏・西田氏・佐々木氏)の人物像にも詳しく迫ったドキュメンタリー形式になっています。 東芝の悲劇 (幻冬舎文庫) …