みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

新国立とか安保法案とか

安保法案を強行採決→支持率下がりそう→すかさず新国立競技場の白紙撤回!→みんな安保法案のことを忘れて支持率維持!

 

という流れですね。

あからさまじゃのう。

しかし潰れるのは森元総理と安藤忠雄のメンツだけだし。

アメリカから「集団的自衛権はまだかああー」と急き立てられるよりはマシだという判断なんでしょうね。

 

何かこう安保法案に反対するとかで国会前で座り込みしてる人たちもいたみたいだけど。今どきああいうのは流行らないですね(特にちんどん屋みたいなやり方は)。かえって、まともに論理的に憂慮してる人たちの迷惑だと思う。

 

一過性でワーッと騒いで、別の話題が出るとあっという間に忘れ去られる。わんわん泣いてて、別の興味を引くものが出てくるとピタッと泣き止む赤ん坊みたいに。

 

ともあれ新国立のデザイン見直しは良いと思います。

原案が狂ってたからなあ…。いやホントなぜあれを通したというレベル。

これからの時代のスタジアムはメンテナンスのしやすさを含めた使いやすさと、あとはセキュリティですよ。テロが起きないように、警備しやすい構造じゃないといけない。その意味ではザハ案は隣の高架道路から直接スタジアムに繋がる道路ありましたよね。あんなの警備が大変で使い物にならないですよね。

安藤忠雄はちょっと持ち上げられすぎましたね。スケープゴートにされて少しだけかわいそうだけど、責任負えないなら審査委員長引き受けるべきじゃなかったですね。