みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

扉は閉ざされたまま

石持浅海 『扉は閉ざされたまま』

 

扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)

扉は閉ざされたまま (ノン・ノベル)

 

 

けっこう有名な作品ながらずっと積んでました。

石持浅海の作品読んだのはこれが最初ですね。

感想としては、かなり面白かったです。スピード感もあって良かった。

刑事コロンボ的な、最初から犯人が分かっていて、むしろ探偵側に追い詰められていく心理を描いた小説です。

 

Amazonレビューは例によって賛否あるけど、でも良作であることには違いないんじゃないかな。たしかに動機が弱すぎる気はするんですけどね。それが動機なら〇〇すれば良かった話じゃないの?って思うし。

 

ただ、脇役含めたキャラ造形や会話の作りとかも(明らかにシリーズものではなく使い切りなのに)しっかりしてるし、今まで読んでなかったですけどさすが評判の作家という感じでした。

 

 

広告を非表示にする