みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

オトナチック & トウメイニンゲン

ゲスの極み乙女。 ‐ オトナチック

 

(公式動画)


ゲスの極み乙女。 - オトナチック

 

新曲、NTTドコモのCMソングですね。

このバンドはバリエーション広いなあ。若者的なラブソングだけじゃなくて、こういう渋い感じを出せるのは良い。

最初に売れた曲以降、その曲とまた違った雰囲気の曲で魅せることができるかどうかは大事ですね。

  

 逆にもうちょっと頑張ってほしいのはこっち。

  

 

フレデリック - トウメイニンゲン

 

(公式動画)


フレデリック「トウメイニンゲン」Music Video | frederic"Tomei-ningen"

 

(こういう黒基調の暗色系MVが今秋の流行りか?やたら多いです)

  

Youtubeでヒットした「オドループ」よりはパワーダウンしてる気がするんですよね。

 

あの後の「オワラセナイト」は、MVも含めて「オドループ」の焼き直し的な感じを拭えなかったし(見比べてもらえれば何となくわかるかと思います)。

 「オドループ」のMVは内田ゆうほ(青)とアリスムカイデ(赤)という最強クラスの美女コンビでしたからね。あの魅力で8割方もってたと思う。歌は飾りに近かったけど、それでも見入る出来だった。あれが最初期に出てしまったのがこのバンドの幸運であり不運でもあり。

 

それでこの「トウメイニンゲン」は「オドループ」の呪縛からは少し逃れられている気はするんですよね。女子二人のMVなのは相変らずですが、曲の雰囲気や歌詞の雰囲気は変わったと思う。ただ変わったからグッとくる歌になってるかと言われれば、まだ「オドループ」と比べるとアルバム曲レベルだと思う。個人的にはサビの歌詞とか好きですけどね。でもこういう、いかにもなロックバンドが少なくなるのは音楽業界の衰退だと思うのでね、頑張ってほしいと思うわけです。