読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

水上音楽堂の冒険

 

 

若竹七海『水上音楽堂の冒険』。

1992年発売の古い推理小説です。古本屋で見つけたので買ってきて読んでみました。高校の音楽堂で起きた殺人事件の謎を追う物語です。

 

感想としては、かなり面白かったです。

Amazonレビュー等にもある通り、けっこう後味が悪いところもあるのですが、それを覚悟して読めるなら良作だと思いますね。推理自体はけっこう簡単なのですが、作品内でのキャラの配置が秀逸。あ、ここでこの人をこういう風な役回りに持ってくるんだなと感心するところ多数です。

ぜひネタバレなしで読んでみてほしい。

 

作中で、現在では放送禁止用語の「キチ○イ」が連呼されている場面があるので、再販あるいは文庫化されないのかなと思いますけどね。良い小説なので、ここら辺は是非何とかしてリメイクしてほしいと思います。

 

 

広告を非表示にする