みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

マイナス金利

日銀のマイナス金利、我ら庶民には直接関係ないとは言え、いずれはツケが回ってくる話ですよねー…。

 

銀行を締め付けて企業に融資させるったって融資する先がなさそうですからね…。

甘い審査ででもバンバン貸し付けて市場に金を回せってことなのかもしれませんけど、それやって大規模に焦げ付いたのがバブルと不良債権の問題ですよね。小泉政権あたりが四苦八苦してた。

 

あとサブプライムローン問題も低所得層への住宅ローン融資がたしか発端ですよね。本来危険な債券を「金融工学」とやらで他のいろいろな債券と混ぜこぜにして高く流通させてたのが、後で回収できなくなって大混乱になった。

 

やっぱりマイナス金利とかやるなら企業に貸し付けて企業が成長していける環境づくりを先にやるべきだったんじゃないかな…。無理に貸せっていうのは良くない。

 

まあ連日の株価下落でいよいよ日本の明日もわかりませんね。

ほんとに『真・女神転生』みたいなことになるかも。

 

広告を非表示にする