読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

バドミントン選手の賭博

夜更かし中ですが。

 

バドミントンって結構クリーンなイメージのスポーツなのに(接触プレーがない、球が軽い、よって怪我が起きづらい、ひいてはそんなにガタイが良くなくてもできるスポーツ)、痛いイメージダウンですね。

 

桃田選手は福島の富岡高校(スポーツの強豪らしいですね)、田子選手は埼玉栄高校か…。埼玉栄もスポーツで有名ですね。

 

勝手なイメージかもしれませんけど、バドミントンって特に男子は競技人口がそこまで多くないので、運動神経良い人の確保に躍起になってる感じはありますね。

黙ってても才能ある人が集まってくる野球・サッカー・バスケとはちょっと違う感じがする。

うちの中学でも一番強い人は(と言っても当時部員は自分含めて3名ですが)、スポーツ推薦で地域の強豪私立に行ってましたね。その後はわからないけど。

バドミントンやってればちやほやされるし、チーム競技でもない個人競技だから、ある意味で純粋培養されちゃうのかなあ…。

 

まあ人気競技でも純粋培養っぽい人は危ないところある気がしますけどね。

オラついた時に歯止めがきかなかったのかもしれない。