読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

休日のラウンジカフェ

最近は、休日の時間が中途半端なときは、ホテルのラウンジカフェ(レストラン)に行くことがあります。あまり高級感あるところじゃなくて、そんなに流行ってなさそうな(失礼)ところに行くわけですが。

仙台の…KKRホテルは潰れちゃいましたけど、まあそのくらいか少しだけ高いレベルのところですね。

メトロポリタンとか高級感あるところはカジュアルで一人だけだと入りづらいので。

 

出てくるアイスコーヒーやカフェ・オ・レは、値段的にもそんな高級感あるものじゃなくて、きっと氷入れてから冷蔵パックで注いで…的なものだろうなとは思うのですが。まあ座席代ですね。

 

一番の利点は、ヴェローチェとかドトールと比べると店内がゆったりしていること。ヴェローチェやドトールは、安いのはいいのですが休日はえらく混んでますよね。特に駅前店とかだと、30分以上席を占拠し続けるにはけっこう勇気がいる。でも喫茶店に行ったら大体読書するので、(そもそも時間つぶしに寄ってるので)1時間は欲しい。

 

ホテルのラウンジカフェは、休日の昼間だと、まばらに2人~4人のお客さんがいるくらいです。

観光で立ち寄るようなところではないので、大体空いてますね。

だからコーヒー一杯で1時間粘っててもそんなに嫌な顔は(多分)されない。

ゆっくり読書に集中できるので、最近連続で行ったところの他にもどこかないかなと思ってます。

 

 

広告を非表示にする