読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

エピカ・ステラ

ゲーム 時事

 

Epica Stella

Epica Stella

 

 

これ以前にゲームアーカイブスで購入したんですけど、第3話であっさり挫折しました、「エピカ・ステラ」。

 

まあロボットを操縦して帝国軍と戦うレジスタンス的な、ありがちにもありがちなストーリーのシミュレーションRPG(S・RPG)ですけど。

戦闘がけっこうたるいなあと思いながら遊んでたんですけど、第3話はいきなり難しすぎる…。

しかも「稼ぎ」ができないんですよね。これは辛い。

HOSHIGAMIのように、ゲームバランス最悪でも根気よく育てれば何とかなるのなら良いんですけどね。経験値稼ぎをさせてくれないので、序盤で詰むともうやり直ししかない。

 

もう一回やってみようかなあ。背後から攻撃されると弱いのは他のS・RPGと同じみたいだから、背中合わせ的な陣形で固まれば何とかなるんだろうか。

 

 (追記)

…駄目でした。

敵とのレベル差が圧倒的なんですよね。

じゃあやり直して稼げばいいじゃんと思われるかもしれませんが、これはこれでとある厄介な要素があります。

主人公は血気盛んな少年で、歴戦の勇士である父親(カモーシュ)と一緒に旅をしているわけですが、カモーシュは主人公とその仲間を守って、第3話で宿敵(多分ラスボス的な人)と相打ちして離脱するわけです(これもベタ…)。

で、カモーシュはひときわ強いのですが、第1話から積極的に前に出て敵をガンガン倒します。退いてくれません。

この種類のゲームは、大体が、お気に入りキャラを活躍させるために、敵にとどめを刺した者が大きな経験値を得られるシステムです。このゲームもそう。なので、育てたいキャラを前に出して、育てなくてもいいのは後衛か控えに回すのがセオリー。

カモーシュに前に出られるのは、長い目(第3話まで)で見れば育成ができず、ありがた迷惑なのです。

前に出過ぎて我が子の成長を妨げる親…。

あれ、何かどっかで聞いたような。

主人公がモンスターのいる洞窟で冒険しようが、毎晩街から離れたお城で冒険しようがお構いなし(というか知らない)のパパス(ドラクエ5)は、あくまでゲーム的にはですが、理想の父親なんですね。

 

まあもちろんゲームの中での話ですね。

現実に置き去りにしたりしたらそれは駄目でしょうけどね(あの事件、親の言い分が本当なら、親は何で子が消えたポイントに片方残らなかったんですかね…。いや本当なのかもしれないけど何か不自然な気がしたので)。

 

話をファンタジーに戻しますが、とにかくカモーシュはゲーム的には困った親です。

途中離脱するくせに自分が何でもやり過ぎて子どもが成長しない。子どもは、ろくに稼ぎもできず、第3話で壁にぶち当たって挫折(というか詰み)。

これはこれで駄目ですね。

隠れた名作と言われてますけど、これに関しては、バランス調整できてないだけだと思いますね。カモーシュを出し抜いて敵を倒すパターンを作れるマニア(上級者)向けだと思う。

 

広告を非表示にする