読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ユニクロの品質って

2年ほど前にユニクロで同じジーンズを二本買って、一本は半年で裂けたので廃棄。何度か洗濯したら伸縮に弱いらしく、いきなり水平方向に裂けましたね。

一本目で耐久度の低さがわかったのでもう一本はなるべく丁寧に扱って、洗濯回数も抑えていたのですが、今日の洗濯でやっぱり裂けました。

ストーンウォッシュとかならともかく自宅の洗濯機で裂けられても、というところで。

 

サイズがあってないんじゃね?っていう側面はたしかにあるんですが、震災の時にそこらのショッピングセンターで買ったジーンズや、ユニクロ一本目の代わりにダイエーで買ったエドウィンのジーンズは今でも十分保ってるんですよね…。そんなに大事にしてないし、何回も洗濯してますけど、頑丈。

今まで使ってたジーンズも大体5年は保った。

 

ユニクロは欧米意識してるせいか知らないけど、フォルムが若干スリム目ですね。

ダボダボしたのがない。あと生地も堅くて伸縮性に欠ける。

そういうスリムに合わせられないのが悪いって意見はきっとあると思うのですが、でも、日本人は欧米人と違って座布団や畳に座ることあるし、特に男性は頻繁に胡坐をかくことになるんですよね。椅子やソファが当たり前の西欧人と比べると、生活する中での腰-股-もものあたりの必要可動域が大きいと思う。

だから腰からもものあたりの可動域が狭いジーンズだとけっこう裂けやすい傾向が有るように思いますね。

どんなにオシャレにしても日本人の体型や生活習慣ってのはあるのでそれに合わせてもらえれば…っていうね。

そして本気でオシャレ考える人はユニクロには行かないだろうし。

そりゃ営業利益も減益するわ、と。

ちょっとした愚痴でした。

 

 

広告を非表示にする