みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

Compression of Time

ファイナルファンタジーⅧ」 ‐ 「Compression of Time」

 

https://www.youtube.com/watch?v=l75zjpDpAWs

 

ラストダンジョンの直前で流れる曲です。

これから何が待ち受けているのか…と言う不気味さ、これで最後なんだなという「旅路の果て」感が両方とも出ていて、良い曲ですよね。

 

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーVIII

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーVIII

 

 

さっき久々に(18年振りくらいに)クリアしましたが、やっぱり面白かった。

途中ちょっとだるかったですけどね。

でもラストダンジョンとラスボスの程よい緊張感ではシリーズ中でも随一かなと思います。

 

FFシリーズのラスボスって、準備さえしっかりしていけば大体パターン化するんですよね。

ⅢとⅣのラスボスは、敵の全体魔法 対 こちらの回復魔法の勝負になるし、Ⅴ、Ⅵ、Ⅶのラスボスは弱すぎますね(特にⅦは手ごたえがなさ過ぎて困るレベル)。

その意味ではこのⅧのラスボスは強いというか、ラスボス戦だけの特殊ルールみたいのがあります。ベストメンバーを選ばせてくれない(先発メンバーが勝手に指定される)とか、ストックしている魔法を勝手に消されるとかですね。

だから、十分な準備をしていっても思わぬ形で負ける可能性が常にあって、それがラスボスらしい緊張感に繋がってます。

 

ラストダンジョンの雰囲気も良い。攻略情報なしでは完全クリアできないくらいに難しいけど。

特に宝物庫と宝物庫の鍵はひどいですね。あんなの誰が気づくのかというレベルです。

でも、あの画廊の絵とそこに隠された仕掛けは本当に良かったなあ…。謎解きに絵を使うのがロマンチックと言うか、ゲームの謎ときの中では最もセンス良いような気がしました。昔は「こんなのわかるか!」と思ったのですが(当時ネットがなかったのでULTIMANIAという分厚い攻略本を買いました)、今回はおぼろげな記憶が残ってたので何とかクリアできました。言われてみればそういうことかー、というしてやられた感がありますね。難しいけど、ゲーム内の情報だけできちんと推理できる、優れてフェアな仕掛けです。あれ自力で解けた人は本当にすごいと思う。

 

 

 

広告を非表示にする