みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ロマンシングサ・ガ2 その3

前回記事から間が空きましたが、実はもう既に一回クリアしました。

 

前回記事

ロマンシングサ・ガ2 その2 - みちのく砂丘Ⅱ

 

1回目クリアの年表はこんな感じ。

番号は皇帝の順番です。

 

1  レオン (レオンのみストーリー固定)

2  ジェラール 七英雄クジンシー撃破、運河要塞攻略

3  アメジスト カンバーランド平定、武装商船団と同盟、ニーベル格闘家と同盟、宝石鉱山解放

4  アガタ コムルーン火山冷却、巨大アリ退治

5  テリー ギャロン反乱鎮圧、ナゼール地方の各ダンジョン攻略

6  ガマ (早期に戦死)

7  マハン 七英雄ボクオーン撃破、七英雄ダンターグ撃破

8  コウキン (早期に戦死)

9  ルナ コムルーン火山噴火、浮上島で魔導士を撃破して退位

10 ティルピッツ 冥術入手(その後早期に戦死)

11 テオドラ ロンギットの嵐を解決、七英雄ロックブーケ撃破

12 マライア テレルテバ解放、チョントウ城・ハクロ城を攻略するもワグナス戦でLP尽きて戦死

13 アリア 七英雄ワグナス撃破

14 最終皇帝 七英雄クジンシー再度撃破、アリ再度撃破、七英雄スービエ撃破、七英雄ノエル撃破、最後の戦いに勝ってゲームクリア

 

まあ9代目で噴火させてるのは既プレイの方ならわざとだってわかりますよね。

冥属性の最高術シャドウサーバント欲しかったし、個人的には冥・風のダークスフィアも好きなので。

 

遊ぶ人が自分で歴史を創っていくゲームで(どういう順番で世界を平定していくかは自由に選べる)、遊ぶたびに新しい歴史ができるわけです。

今回は12代マライア帝と13代アリア帝のところが個人的に一番クライマックスだったなあと。

やっぱりワグナスは、決戦にたどり着くまでの道のりも総合すればダントツで最強ですね。既にLv16まで強まったモンスターが出てくるので、手抜きしてないのにLPが減る減る。マライアがLP切れで力尽きたので、部隊の一人だったアリアが帝位継承してワグナスを撃破。

 

個人的なお気に入りキャラも、マライア(海女)とアリア(ノーマッド)ですね。

どっちも、普通はそんなに優先的に使われないであろうマイナークラスが頑張ってる感じなのが良い。

特にアリアは、ノーマッドの中ではさりげなく術威力が最強ですからね。地属性と火属性を鍛えてクリムゾンフレア使わせれば(アプリ版では「ジルコンの斧」があれば覚えてなくても発動できます)、術法専門クラスにも劣らないダメージをたたき出してくれます。

 

こういう、自分なりのお気に入りキャラを皇帝にして活躍させることができるのも面白いところです。