読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

図書館にて

日常

土曜仕事を終えたら時間が非常に中途半端だったので、とあるイベントに行くのをあきらめ久々に図書館へ。

 

秦漢帝国の歴史とか、社会心理学とか、倒産処理法とか雑多な本をぼんやりと読んでいるうちに、そのあきらめたイベントで同僚(後輩)たちがさる偉業を達成していたようです(おめでとうございます)。

 

自分のことのように嬉しい、という心境は若いときはあまりなかったんですが、ちょっと年取ってくると何となくわかりますね。

 

 

広告を非表示にする