読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

サッカークラブW杯決勝

ほんの一時ですけど、「レアルに勝てるんじゃ!?」という夢を見せてもらいました。

鹿島アントラーズの健闘は素晴らしかったですね。

 

前半、先制してからはあからさまに余裕綽々でいたレアル・マドリードが、柴崎の連続ゴール以降は目の色変えて本気の連動を見せてましたね。

あれは感動的だった。

結果は残念でしたが、日本のクラブチームがレアルの本気を出させたという意味では、本当に良いものを見ることができたと思います。