みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

民法改正案が衆院通過の見通し

有〇閣はニヤリと笑った…

 

 

ていう感じなんでしょうね。各社ともですが。

あからさまに、特に債権各論あたりの分野の出版・改訂が鈍ってましたからね。

改正を当て込んで最後に旧民法で一儲けって感じの改訂もあったけど。

特に某コンメンタールの第4版…。

 

民法教科書の販売戦略がどんな感じになるのかが、少し楽しみです。