みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

トリーチャーコリンズ症候群

トリーチャーコリンズ症候群というのは、顔が通常の形から大きく変形する症状の難病だそうです。

 

朝日新聞デジタルの記事

顔ニモマケズ、僕は生きる 内面好きと言ってくれた彼女:朝日新聞デジタル

 

この記事見て、ようやく、そういう病気があるんだなとわかりました。

 

2年くらい前に、仙台駅でこの記事の人とよく似た感じの顔の人を見かけました。

普通に背広着て歩いているけど、顔だけが浮き上がって見えるような雰囲気だった。

一瞬「あれ?」という感じで、でもその時はこの病気のこと知らなかったので、顔にひどい火傷などをした人が顔の皮膚全部移植してああいう風になったのかな…と、その時は漠然と考えながら通り過ぎたのです。

無知だったなあ。

 

こういう難病でも頑張って生きている人がいるわけですね…。

すごい苦労だろうなと。 

 

広告を非表示にする