みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ナイジェルマンセル F1チャレンジ

中古ゲームショップで売ってたので、懐かしいなと思って買ってみました、『ナイジェルマンセル F1チャレンジ』。

中学生くらいの時に、同じく中古ショップで買ってきて、結構遊んでました。

SFCの中では一番遊んだレースゲームじゃないかな…。というかマリオカートとか持ってなかったので(SFC末期のワイルドトラックスは持ってたけど)、自分の中でSFCのレースゲームと言えばこれですね。

 

久々にレースモードで遊んでみたところ、2位入賞。

あとちょっとで1位行けたんですけどね。

 

 

f:id:sakyuutarou:20170820225633j:plain

 

 

まあ、丸20年以上のブランクを考えれば2位が妥当か。

レースは世界各地のサーキットを選べますが、モナコが一番好きで中学校時代もほとんどモナコしか走ってませんでした。

タイヤの摩耗と言う概念があって、摩耗するとピット・インするしかなくなるのですが、モナコは摩耗度が低めなのです。

20年前に遊んだゲームでも、2,3周走れば、ここはブレーキなしでも曲がれるとか、ここは右カーブ一瞬で終わって左だからむしろ左方向に行く意識でとか、覚えてるもんですね。

高校受験の勉強とかしつつ(そんな熱心じゃなかったですが)、たまに居間に行ってこれを遊んでたんだったか…。

 

ナイジェルマンセルF1チャレンジ

ナイジェルマンセルF1チャレンジ

 

 

難易度は「シミュレーション」と「アーケード」の二種類で、シミュレーションというのは現実に近い、つまり難しいということです。アーケードはたぶんゲームセンターの筐体を指していて、ゲーム用にかなり遊びやすくしてみたよ、大雑把な操作でも大体オーケーということですね。

難易度アーケードでもそこそこ手応えあるので、もし遊ぶ人がいたら難易度下げて、ミュージック有りで楽しんだほうが良いかなと思いますね。