みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

平安風雲伝

『ナイジェルマンセル F1チャレンジ』のついでにこれも買ってきました。

 『平安風雲伝』というゲーム。500円で。

 

平安風雲伝

平安風雲伝

 

 

SFC時代のゲームには詳しいつもりでしたが、このタイトルは聞いたこともなかったので、中身には全然期待してなかったのです。

「たぶんク〇ゲーだろうけどブログネタくらいにはなるかな」とか。

 

そしたら、案外面白い。

式神とか陰陽師とか、要するにそういう法術(?)を駆使して怪異と戦うシミュレーションRPGなのですが、難易度がちょうどいいのです。

私のように深く考えるのが苦手なプレイヤーでも、敵との位置関係を図りつつ、強い技を当てていけばある程度のミスがあっても敵は倒せる。他方、調子に乗ってあまり考えずに味方を動かしていると負けてしまう…というですね。

武器や法術が当たったときのエフェクトもなかなか気持ちいい。

アクの強すぎないキャラデザインも良い。

 

ちょっと本格的に攻略情報調べるかと思って検索したら、知る人ぞ知る隠れた名作と言う感じのゲームなんですね。

たしかに今のところ結構楽しんでます。

1995年のゲームだから22年前か…。たまに掘り出し物があるのが楽しいですね。