みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

検査の前日

ある検査とか人間ドックの前日って普通の食事が禁止されることありますよね。

で、何か検査用の、一応レトルト食品だけど、ほとんど味のしないような不味い食品を食べないといけないとかのことがあって。

分かる人には分かる(特に一定年齢以上で人間ドックとか検査受けてる人は…)と思いますが。

 

あれ辛いですね。

検査自体は大したことないんですが、前日の、食事をロクに取れないのはものすごく辛い。

今年は検査に遅刻して危うく別の日になるところだったけど、頭の中に真っ先に浮かんだのは、「もう一回あの検査食品を食べるのだけは嫌だ…」でした。

 

幸い検査を受けることはできて、結果も何ら異常なし。用心のため年1回とか定期的に検査してくださいとは言われましたが。

 

検査の後って、いつもはどうってことないはずのランチ・弁当とかが、いつもよりも何倍か美味いですね。

普通に食べられるってすごく幸せなことなんだなと、この検査を受けるたびに思います。