みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ウイイレ2018 その2

ボルドーで3冠達成しました。

まあ難易度スタンダードなので、慣れてくると常勝できますね。

ネット対戦とかだとコテンパンに負けるレベルなんだろうけど。

 

前回記事

ウイイレ2018 - みちのく砂丘Ⅱ

 

かなり面白いですねー。

こういうウイイレになってからかなり経つようなので、最初からPS3でやってたような人は飽きてるのかもしれない(だからAmazon評価も低い)けど、今遊び始めた者にとってはすべてが新鮮。

基本レトロゲーム好きですけど、こういう時はハイスペック機の良さを感じますね。

 

グラフィックや操作性が良くなってる以外に、システム面でもいろいろ進化しています。

チームロール(選手ごとに、チーム全体のコンディションを維持してくれるとか、低年俸や控え扱いでも割と我慢してくれるとか)があるおかげで、能力値的には微妙な選手でも長くチームにいてほしいと思えるような作りになってますね。

ケチケチ経営なので、自チーム下部組織出身の選手をたくさん使ってます。コンディションの高い奴は若くても試合に出していくほうが好きなので、逆に高年俸のスター選手は宝の持ち腐れになりやすいんですよね。だから安く雇える下部組織出身が中心になる。

 

代表監督兼任もできるけど、クラブ経営に専念したいのでボルドー最強伝説を作るべく頑張ってます。