みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ブレスオブファイアⅡ 使命の子

下はバーチャルコンソール版ですが、カートリッジを買ってきて実機で遊んでます、『ブレスオブファイアⅡ 使命の子』 。

 

スーパーファミコンで1994年に発売されたゲームです。

当時はドラクエ・FFと、もう一つに食い込めるかどうかみたいなポジションでしたね。その座を女神転生シリーズや天外魔境シリーズと争ってたような。

 

難易度は高めです。敵とのエンカウントも多いし、ボス敵もたいがい強い。宝箱取り逃すと後戻りできないポイントも多いので、RPGゲーマー泣かせというか手ごたえがあるというか。

 

セリフや設定がけっこう辛口でアダルトチックなネタも多少ありで、対象年齢は見た目の割に高いのかもしれない。

 

時代を感じる設定も多いですね。

例えば、ストーリー本編には関わりませんが、触ると骨が透けて見えるという不思議な光る石が出土するという島があるのです。チェルノブ〇リ意識してたんでしょうね。今や日本が他人事じゃないわけですが。