みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

2018ワールドカップ ドイツ 対 韓国

最初はドイツ代表を応援してたけど、何か試合が進むにつれて、こんなんならメキシコ(良いサッカーしてた)とスウェーデンが上に行ったほうがいいんじゃね、的な感じで韓国代表を応援してたって人、多いんじゃないでしょうか。

 

それほどまでにドイツ代表のサッカーに熱気がなかったですね。

引き分け狙いですかっていうレベルに攻撃が遅かったり雑だったり。

エジルは何かやる気があるのかってレベルだったし、キミッヒとゴレツカも正直微妙だった。

ソンフンミンみたいな特攻野郎なタイプがいなかったですね。

 

韓国はゴールキーパー良かったですね。韓国3戦とも見ましたけど、どの試合でもけっこう安定して良かったと思う。押し込まれてる展開でも落ち着いてるし。今日はノイアーより明らかに良かった(ノイアーはラストでウイイレみたいなことになってましたね…)。

 

しかし、前の試合で韓国のファールを非難してたメキシコの人々は、逆に今日は韓国をめちゃくちゃ応援してたでしょうね(ドイツの負けで勝ち抜け決定)。

そういうところ、ワールドカップは面白いですね。