みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

Sa・Ga3 時空の覇者 完結編

ゲームボーイソフト「Sa・Ga3 時空の覇者 完結編」。

中古ゲームショップでかなり前に買ってきて少し遊んだまま積んでいたのですが、また遊び始めてみました。

 

サ・ガ3 時空の覇者

サ・ガ3 時空の覇者

 

 

 ゲームボーイ版は、四天王のうち「カオス」が一番の壁です。

「ドグラ」「アシュラ」は大して強くないし、最後の「ミロク」(弥勒菩薩を敵にしていいのかって話ですが、まあ同名の悪党ってことで)の頃には全体回復魔法がありますから、大して怖くない。

 

まあとりあえず、サイボーグの無限強化技(ダイナマイトとか消費武器を1個装備させて使うと、消費後もステータスが維持される。バグを利用した強化技)で、「はくいのてんし」にしたデューンのHPを強化。

そして、サイボーグやモンスターの「のうりょく」は無限使用です。

「はくいのてんし」(見た目は狂女ですが)の「ちゅうしゃ」って要するにホイミですが、フィールドでもどこでも無限使用ですね。やりようによってはこんな簡単でいいのかってくらいのバランスになるのですが、そういう意外と優しいバランス調整(むしろプレイヤー側で自主的に制約を設けるくらいのほうが面白くなる)も「時空の覇者」の好きなところです。

 

あと、石化魔法がコストパフォーマンス最高なのです。なのでシリューは「へびおんな」にして「せきかにらみ」で難関のカオス城も楽々。

 

 

まあ、25年以上経過しても、当時遊びこんだことは覚えてるものですね。