みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ロシア紅茶の謎

原点回帰ということで読んでみました、有栖川有栖の国名シリーズ第1弾、『ロシア紅茶の謎』。

名探偵役の火村英生とワトソン役の有栖川有栖が活躍する短編集です。

 

 

ただやっぱり、表題作「ロシア紅茶の謎」の出来が飛びぬけて良い気はします。

少し綱渡り感はあるけど、全然思いつかないトリックでした。