みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ウイイレ2018 その8(スーパースター)

うう、たまに「難度『スーパースター』から一気にク〇ゲーになる」、という評価を聞いたことがあったのですが、本当にそんな感じですね。

 

前回記事

ウイイレ2018 その7(スーパースター) - みちのく砂丘Ⅱ

 

いや、一応ルアーブルを率いて2部リーグで優勝、1部リーグに昇格はしましたよ?

 

f:id:sakyuutarou:20190223014643j:plain

 

昇格後は1勝もできてないけど。

 

味方AIは「スーパースター」だと弱いままですね。敵は超優秀なので、味方のゴール前でのパスがカットされてゴールとか、部活動かな?というレベルのクリアミスからのゴールとかけっこうある。

 

いわゆる「コナミエフェクト」も、何か実感してます。要するに内部的かつ不可視的なゲームの難度調整ですね。

これ否定する人もいますけど、絶対あります。

1-0でリードした瞬間の相手チームの強さ、たとえようもないです。2部リーグのチームなのにバルセロナマンチェスター・シティかというパスワーク。

そして、0-3くらいでリードされると、今度は何だか急に敵がお馬鹿になります。しょうもないパスミスが増えて、ボールキープ力が明らかに落ちる。それで2-3くらいまでは追いつけるわけですが、今度はまた点が取れなくなる。

嬉しくない接待をされている気分で、「コントローラーが何個あっても足りない(叩きつけたくなるので)」というネットの声はわからなくもない。いや、いい年したおっさんなのでそんなことはしませんが、一度だけ自陣で味方が敵への謎のパスをしてゴールになったときは静かにPS3の電源を切ってしまいました。

 

ウイイレは「トッププレイヤー」までですね。

それを超えると単なる苦行になります。