みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

戦国無双2

プレステ2版がわずか200円くらいで売られてたので買ってきてみました「戦国無双2」。

シリーズ中でも完成度の高い作品とされていますが…。

 

戦国無双2(通常版)

戦国無双2(通常版)

 

 

いや、面白いですね、これ。

明らかに戦国無双3や戦国無双4よりも完成度が高い気がする。

何か箱庭で駆け回ってる感もある3や4と比べて、壮大な戦場を駆けてる感じがちゃんとあります。

けっこう難易度は高いけど。まあゲーマーなので、二度や三度のトライは苦にならない。

 

とりあえずお市の章と立花の章をクリアしました(外伝以外)。

戦国無双シリーズは、異色作だった1は何かなかったことになってて、2でようやく基本的なキャラがようやく出そろってるところがあります。それだけに、OROCHI(三国志+戦国)では正直あまりなじみのなかった戦国系のキャラもようやく理解できてきました。

例えば浅井長政とか、OROCHIから入ると何か面白みのない真面目イケメン系キャラだなと単純に思ってしまっていたのですが、お市の章のエンディングまで見ると、なるほどこういうキャラだったんですね、という感じで。けっこう感動しました。

 

この頃はまだ武将のインフレ化(無名っぽい武将をむりやりイケメンもしくは美女キャラにすること)もそんなにしてないころなのでちょうどいい感じですね。4の女城主こと井伊直虎とか、かわいいのはかわいいけど、ちょっとなあと思ったところもあったので。

 

200円の元は十分取ったので、PS3版買ってみようかなあとも思います。