みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ラストバンカー(再読)

郵政民営化が悪いのではなく体質改善ができなかったから悪いというのは、たしかにそう思いますね…。改めてこれを読むと。

 

 

謎かつ多数の関連法人との不透明な関係、特定郵便局長の非効率性と実質上の世襲制。民営化議論の当時は郵政民営化反対派が叩かれて民営化が正義のようになってましたね。

今、ほら見ろ民営化したからだ!的な批判を見ると…。

 

まあ時代の流れ次第で良いものが悪くなり悪いものが良くなり。

一番悪いのは、民営化とか官業じゃなくて、無理なノルマを課したトップと詐欺紛いを繰り返した集団ですけどね。制度のせいにすべきでもない。