みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その27

緊急事態宣言終了後の気の緩みが完全にフラグでしたね…。

 

潜伏期間が最長二週間っていうのが忘れ去られてる気がするけど、敢えて報じないんですかね。

あと、Go to キャンペーンの推進に見られる非合理的な精神主義、全体的な気分や雰囲気を重視する考え方、まさに『失敗の本質』で見た構造そのものですね。

 

いかに換気してるとは言え、この時期に国分町でカンパーイとかやってる人たちの気が知れないです。

今日は仙台14人感染(感染したんではなくて感染判明)だし、最初は大量のコロナ感染者が判明するのは大体医療機関関係だったのに、今もう医療機関とかじゃないですよね。

夜の街とか言いすぎなんですよ。

キャバクラとかホストクラブに行かなきゃ大丈夫みたいな偏見を撒き散らすからこうなる。

 

アホ過ぎて何も言えない(言ってるけど)。