みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

静かなるドン

漫画BANGというアプリで読んでみました。

今までKindleばっかりで漫画アプリって使ったことなかったんですが、漫画の場合は、半永久的に読みたいものはKindleで購入、ちょっと読みしたい時は漫画アプリっていう使い分けをしていけるといいなと思ってます(コロナウイルス禍で、ネットカフェに行けない、というか、けっこう潰れてますからね。

 

さてこの名作漫画。

 

静かなるドン1

静かなるドン1

 

 

正直、任侠漫画はほぼ読みません。

ほぼ読みませんけど、この漫画、18話くらいまで読みましたが、最序盤に関する限り、かなり面白いです。

さすが名作といわれるだけはある。

一見冴えないけど実はすごい奴、というのは漫画のお約束ですが、それをうまく活かしてるし、主人公が任侠の価値観に染まっていない、かなり冷めてる(というか、育ちや資質は任侠だけど、本人的には一般庶民の生活を最上のものとしており、何とか適応しようとしている)ところで、読者的にも感情移入しやすいですね。

けっこうギャグ要素も多かったりするので、殺伐としてるばかりではない。

なかなか面白いので、少しづつ読んでみようかなと思います。