みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その53

Nキャス(TBS)はほぼ毎週見てますが、昨日のも何かコロナに関してひどい大本営な内容だったので、アホらしくてあまり見なくなってます。

安住アナとか菊間氏も言いたいこと言えなくなってない?と思ったわけです。

 

前半の、大阪の医療崩壊のところとかは一応報道はしてました。

でも自宅待機の間に急変して死亡した例とか、そういう一番深刻なところにはあまり突っ込んでいない。

 

ひどかったのは後半で、とにかくワクチン打てば何とかなる、ワクチンをもっと進めるべきってそういう内容になっていたことです。

インドについては拡大原因として国民全体の気の緩みを取り上げた後、さらにワクチン輸出に気を取られて自国民の接種率が低いせい、みたいに言ってた。他方、アメリカはワクチン接種で落ち着いた、アメリカはワクチン接種率が高いからワクチン打ってない人にも打ってもらえるような工夫を…という編集に終始していたわけですが。

 

まずアメリカは新規感染者数一日30万人に迫る時期もあったわけで、それと比べりゃ日本と同じ水準になっても「落ち着いた」っていうのはそりゃそうだよねとしか言いようがないでしょうと。

 

そしてワクチンについては

 

①外国においてワクチンを打ってもコロナ感染している症例はあるのか

②ワクチン接種後の副反応の可能性、疑わしい死亡例

 

特に②なんか超重要なはずなんです。

過去、タミフルの影響(副作用)じゃないかという事故死などはあれだけ報道したのに、なんで②をちゃんとやらないのか、やっぱりどこか「ワクチンを打てば何とかなる」というムード作りをしようとしているとしか思えないところはあります。

みんな内心では五輪無理じゃない?というムードにはなってるけど、それを言い出すと後ろ向きなこと言うなって叩かれるから言わない、みたいな。

 

まあ、インド行ったことないし、海外に行った経験わずかなので外してるかもしれませんけど(予防線)、そもそも論で、国民の平均的な衛生レベルは日本が圧倒的に高いはずなのです。

 

アジアとかは、使ったトイレットペーパーをかごに入れとくのが主流で、しかもトイレ自体日本なら苦情が来るレベルのお店とか結構あるはずなので…。日本はとにかく奇麗。

そんな日本で、本来、一年間以上、ところどころルールを守れない人がいるとしても、皆が自粛して気を付けてれば、こんなに拡がること自体ないはずなのです。

それをGo to とか(給付節約のための)緊急事態宣言の早期解除、海外からの渡航者の隔離不徹底とかの愚策・無策があってこうなってるわけで、外国とはまた違った要因で拡大してると思います。

 

明るい雰囲気づくりも大事でしょうけど、報道なんだからシリアスなことはシリアスにやってほしいなと思いますね…。