みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ドラゴンクエストⅥ(SFC版) その7

本来ゲームやってる場合じゃないくらい忙しくはなってきてるはずなんですが、まあ息抜きということでご容赦。

 

魔王ムドーを倒して、「一見」平和になった世界を旅しております。

ドラクエ6はこの区間が「中だるみ」とも言われますね。

 

前回記事

ドラゴンクエストⅥ(SFC版) その6 - みちのく砂丘Ⅱ

 

 

まあ、たしかにホルストックのイベントとかはイライラというか辟易するものがある。明らかに魔王より強い「しれん その3」の存在が余計にフラストレーションですね。

 

「しれん その3」は強すぎるんですよねー…。

必ず2回行動で1回目はルカナン(全体守備力低下)をかけてくるので、味方2人がスクルト(全体守備力上昇)、一人がゲントの杖(味方一人を回復)、味方一人が主砲(爆裂拳とか)というふうに役割分担しないといけない。

そうすると、この段階までにスクルトを連発できる僧侶役を2人(大抵はミレーユとチャモロ)、ゲントの杖を振り続けるだけのある程度HP多いのを1人(大抵は主人公)、主砲を1人(大抵はハッサン)準備しないといけないので、せっかくムドーを倒して自由に転職できるようになったのに意味ないじゃん!(色物揃いのパーティーで行くと確実に詰むので)となるわけですよ。

このあたりがドラクエ6の評価を低めてるポイントかなと。ジャミラスのような弱ボスがいたかと思えば、時々異常に厳しい敵が出てくるので、職業選択に遊びがなくなるっていうところですね。

 

まあ、何だかんだで突破はしたので、今はクリアベール周辺で熟練度稼ぎしてます。

ついでにウインドマージかスーパーテンツクを仲間にしてみたい。