みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

瀬戸大也選手と毛呂山町

瀬戸大也選手の個人メドレー400m予選落ちはたしかに「油断」という気もしますけど(どっちかというとウェイトオーバー気味だから終盤の頑張りが効かなかったんじゃないかと思いますが)、まあ他の種目もありますからね。何でもいいけどメダルはとってほしい(五輪が今後も続けばの話ですが)。

 

いろいろ素行に問題があるけど、日本人気質ぽくないというか、アホだけど明るいのが取り柄の選手だと思うので、今の段階でネットがインタビュー(しかも試合直後で練れていない)の一言一句を取り上げて批判するのは微妙かなと思いますね(全部メダル取れなかったら言われても仕方ないでしょうけど)。

 

今回の報道で、出身が毛呂山町と知ってちょっと驚いています。

地方出身者の僕が言うのもなんですが、あんな内陸の田舎町から。

昔、行ったことありますけど、外れとはいえ首都圏とは思えないくらいのどかな雰囲気で良いところでした。

 

毛呂山中→埼玉栄高→早稲田大(スポーツ科学部)のようですが、早稲田とはいえスポーツ科学部は埼玉県西部の(また失礼ながら)ちょっと田舎なロケーションにあるから、ほぼ埼玉の田舎育ちの世界的スポーツ選手ってことになりますね。

 

ストイックな環境で練習しすぎて、その後一気に(お金を始めとして)いろいろなものが手に入り過ぎて、浮かれちゃったのかなあ。

 

こんな動画もあった。

 


www.youtube.com

 

再生数は少ないですけど、瀬戸選手にはこれでも見て初心を思い出してほしい。