みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

みちのく砂丘的動画ランキング2021

年一回、ブログ主の個人的なお気に入り動画(主にJ-POPと洋楽)の10選+αです。

相変わらず、2021と銘打っていますが、この一年間(2020/9/15~2021/9/12)に、このブログで記事にした曲やMVが対象になりますので、最新のMVばかりではなく、やや古いのもあります。

 

前回

みちのく砂丘的動画ランキング2020 - みちのく砂丘Ⅱ


いつもながら「ランキング」なんて名乗ってますが、実際のところは、順位は個人的なお気に入り順で決めてます。

世間の評価とは一致しないと思いますが、個人的なお気に入り曲&MV集ということで。

10位から1位までの10曲+番外2曲です。

 

 

 


10位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=LlmHhdwyO64


軽やかな曲ですが、意味深なMVが良かったです。個人的な悩みを歌っているようで、実はきっと誰もが悩んでるってことを暗示してるMVなのかなと解釈しました。

 

 

 


9位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=zTSWX8vsEz8

 

MVの構成や演出はあまり好みじゃない(笑)。でも曲がとても良かった。独特の中毒性がある気がします。

 

 

 


8位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=_U2-SRW-wiw

 

MVという意味では地味ですが、今のところ、このグループの最高傑作じゃないかなと思います。ちょっとしたオタクっぽさを差し引いてもなおカッコいい。

 

 

 

 

番外2

https://www.youtube.com/watch?v=rZedOnXLxCI


全部通して視聴したことはそんなに多くないのですが、ラストのサビの時の手の動きがワンポイントでとても気に入りました。

 

 

 


7位

(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=xeUWGjPwujg

 

ブログ主の個人的な好みですが、ヘンにひねったり流行りを意識したものよりは、こういう単純明快で分かりやすいのが好きだったりします。

 

 

 


6位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=fFHR164mnjg

 

少し前の曲とMVですが、どことなく幻想的な曲調と歌唱が良いと思いました。

 

 

 


5位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=aZ5gkJDmZv4

 

これも少し前の曲とMVです。一見健全そうに見せかけつつ、実はけっこうな分量で不健全な妖艶さが混じりこんでるところが良いです。

 

 

 

4位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=YGfaYTIYh40


真面目な人が真剣におバカなことに取り組むと面白い(ことが多い)、という典型例。

 

 

 


番外1

https://www.youtube.com/watch?v=RvD6fyzOVmM

 

特に2番の歌唱と振り付けが好きです。グッとくるものがあった。

 

 

 


3位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=pMQjg5b-3gE

 

曲もMVも流石の出来栄え。歌唱、衣装、演出等々、全てにおいて格の違いを見せつけていくかのような感じが非常に良かったです。

 

 

 


2位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=RMdR5wbeMbQ


MVはシュールで少し意味不明ですが曲が良かった。ポップな曲やMVが多いので霞みがちですが、実はこの人の真骨頂は、こういうしっとりとした曲にあるんじゃないかと(勝手に)思ってます。

 

 

 


1位
(公式動画)

https://www.youtube.com/watch?v=KIMlhipe2gQ

 

ヒサンなはずの歌詞をこれ以上なく爽やかに歌い上げるっていうのがとても良かったです。歌詞を見てて思いましたけど、男女どちらから見ても歌詞の意味は成り立つんですね。今回一番気に入った曲&MVでした。

 

 

 

 

そんなわけで、新旧ブログを通して11回目のランキング(というかお気に入りMV集)でした。
来年こそコロナが収束してるといいんだけど。

 

当ブログをご覧いただいている読者の方にいつも感謝しております。

今後ともよろしくお願いします。