みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ひどい地震で(2022.3.16)

二回目の揺れはでかかった。
震災と余震と、あと一回か二回あった気がしますが、命の危険すら感じる揺れでしたね。

いま室内復旧作業中…。
パソコンの接続も配線が危ないので外してます。

とりあえずジーンズ着ておくかな(いつ停電しても逃げられるように)。

幸い、今日は暖かいので震災のときの凍える寒さはなさそうです。

頭が非常モードなので今日は眠れないですね。ろくに。
明日(今日)は一日かけて復旧作業じゃー、ということで。


(3月17日追記)
前にも同じこと書いてると思いますけど、揺れの性質が普通の震度4とかの地震とは全然違うんですよね。
「あ、やばい、これ建物崩れて死ぬかも」と思うくらいです(実際には十分持ちこたえてるんですけど)。
自然現象だから当たり前なんですけど、圧倒的かつ無機質。
何の感情も感慨もなくただ人の命や普通の生活を根こそぎ奪いに来てる感じがします。