みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

SIREN

特にすることがない夏ゆえ、ホラーゲームでもやってみるかということで、過去2回序盤で挫折した名作ホラーゲームをゲームアーカイブスで購入してみました。

 

『SIREN』は異界と化した山奥の村を舞台にしたホラーゲームです。

村の中を徘徊する敵(屍人)を倒すのではなくて、屍人の視界をジャックして巡回ルートや行動パターンを読んで、「かくれんぼ」しながら進んでいく形ですね。

実際遊んでみると、とんでもなくスリルがあって面白いです。

…ただ難しい上に半端なく怖いですが。

 

SIREN

SIREN

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Amazon

 

まあ夏の日中に遊べば怖さもちょっとは軽減するかも…。

あと、ゲームオーバーの場合にも別にエグい描写があるわけではなく気を失った感じで倒れるだけですし、ステータス画面を開けば簡単にステージの最初からやり直せますので(つまり、敵に捕まりそうなタイミングでパッとリセットできる)、私のようにホラー苦手な人でも何とかなる(?)かもしれません。

 

で、毎度ながら最初の竹内多聞ステージで詰まってます。

さすがに奥の橋を渡ってマップ北端の家の陰にまでは行けるんですけどー…。

そこから先がなかなか難しいですね。

2体いる徘徊屍人にどうやって見つからずに行くかで長考…また中止。

 

面白いのは間違いないので、有名実況者(ガッチマンさん等)の動画を見て予習してから、また晴れた日にでもやります。