読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

真田丸とか99.9とか

日常

連休の小旅行中、暇なのでテレビを見るわけです。

それで有名なのを2つほど見ました。

 

一つは「真田丸」。

面白いですね。

やっぱりこういう権謀術数とか殺伐とした雰囲気の大河は良いと思いました。

阿国の楽団の一人が主人公の過去の知り合いかどうかわからなくしてあるんだろうなと思ったのですが過去編を見てないのでよくわからず。

石田三成の役者さんはなかなか冷酷な雰囲気が出てて良い(歴史知りませんが、真田家の兄に戦死フラグが立ってる気がする)。

秀吉と家康のやり取りも、後の日本史の展開を思うと、伏線があって面白い。

 

もう一つは「99.9 刑事専門弁護士」。

まあ、意外と泣ける系の良い話で面白かったですね。

ドラマにするために面白くしてあるんだろうけど、弁護士の証拠集めにやたら協力的な市民と(普通、警察が先に全部回収していきますよね?)、しかもその貴重な記録をドア開けっぱなし(廊下から丸見え)のオフィスで検討するのはどうなんだと思いましたけどね。

 

まだまだテレビも(こういうのを作れるんであれば)面白いなと思いました。

 

 

広告を非表示にする