みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

漫画

金田一少年の事件簿 飛騨からくり屋敷殺人事件

東映のYoutubeで『金田一少年の事件簿』が週ごと期間限定公開されていますが、今週は『飛騨からくり屋敷殺人事件』です。 (もし初めて視聴する場合はコメント欄でネタバレしまくってるのでコメント欄は見ないほうが良いかも)。 以前にDVDレンタルで見たこ…

金田一少年の事件簿 秘宝島殺人事件(アニメ版)

いまYoutubeで期間限定無料公開されてるのが金田一少年の事件簿の「秘宝島殺人事件」。金田一少年の事件簿File(5) (講談社漫画文庫)作者:さとう ふみや講談社Amazon連載当時も夏のシーズンに相応しいエピソードだった気がします。 当時はそこまで好きなエピ…

チャージマン研! 第4話「謎の美少年」

「チャージマン研!」が公式動画になってますね。 よくもこんなキ〇〇イ動画を!と言いたくなりますが。 何だかんだ見てます。 実はかなり短時間で視聴できるのもポイント高い。 チャージマン研! 〔リマスター&超字幕版〕第4話「謎の美少年」 (公式動画…

蒼天航路(再読)

久々に再読。 おそらく最も超人的な曹操の伝説物語です。 蒼天航路(2) (モーニングコミックス) 作者:王欣太,李學仁 講談社 Amazon やっぱり良いですね。 文字通りの王道と言うか覇道ですけれども。 現実社会で仕事詰まりすぎ、進まなすぎで気分が塞いだよ…

コータローまかりとおる!(55巻~59巻)

往年の長期連載漫画『コータローまかりとおる!』の本編。 59巻で完結です。 バンドやったり柔道やったりで落ち着かない漫画ですが、本編ラストの5巻は宿敵・吉岡達也との決戦編。 それまでを読んでないと何のことやらというところもありますが。 今読むと懐…

銭ゲバ(少しだけネタバレ)

「ザ・ムーン」がきっかけでジョージ秋山先生の漫画にややハマリ気味です。 次に読んだのは名作と名高い「銭ゲバ」。銭ゲバ(上) (幻冬舎文庫)作者:ジョージ秋山幻冬舎Amazon幼いころの貧苦を跳ね返すように銭だけを追い求めていく蒲郡風太郎の悪徳とその生…

ザ・ムーン(ネタバレあり)

寒すぎてパソコンの前にも行けないですが、まあ冬はこうじゃないと、です。 暖冬すぎるのも心配ですし。Youtubeで紹介動画を見て、面白そうだなと思ったので電子書籍で読んでみました、秋山ジョージの1970年代の漫画、「ザ・ムーン」。ザ・ムーン (1)作者:…

残響散歌(鬼滅の刃 遊郭編)

アニメ『鬼滅の刃 遊郭編』の主題歌「残響散歌」のTHE FIRST TAKE。 ヘンに一般曲として聴けるような感じを出さず、アニメソングに徹してる感があって良いです。 Aimer(エメ)も、すっかりメジャーですね。最初は「アイマール」って(多分ありがちな)誤読…

ドラゴンボール(魔人ブウ編)

『ドラゴンボール』連載当時は人造人間編の途中あたりから読んでなくて、最後の魔人ブウ編は、ほぼ読んでなかったです(自分の年代的にも、当時『金田一少年の事件簿』などがあった週刊少年マガジンに移行してたかな)。 何かたまに読んでみるけどナメック星…

花園メリーゴーランド

漫画はあまり読まない派ですが、これは一気読みしてしまいました、『花園メリーゴーランド』(柏木ハルコ)。 寒村を舞台に、よそ者(主人公)が排他的な村の暗黙の掟&村人達に翻弄されるという点では、フランツ・カフカの『城』に近いものがありますね。日…

金田一37歳の事件簿(函館編・騒霊館・綾瀬編)

『金田一37歳の事件簿』には、けっこうハマってます。 基本パターンは『金田一少年の事件簿』を踏襲しつつ、ちょっとずつ新しい試みをしているのがとても良い。 金田一37歳の事件簿(7) (イブニングコミックス) 作者:天樹征丸 講談社 Amazon 某エピソー…

学園七不思議殺人事件

『金田一少年の事件簿』の第4作です。1993年夏に連載され、当時「シリーズ最高傑作」という謳い文句でした。 個人的には第2作『異人館村殺人事件』のほうが好きでしたが、あれはトリック盗作騒動があったから(当時はネットもないのでわかりませんでしたが…

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

久々に見てみました、映画クレヨンしんちゃんシリーズ。 第19作、2011年の『クレヨンしんちゃん 黄金のスパイ大作戦』。 映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 黄金のスパイ大作戦 [DVD] 矢島晶子 Amazon まー、そんなに面白くはなかったかなー…。 「オ〇ラ」が…

鬼滅の刃 無限列車編

劇場版を見たことなかったのですがテレビで見ました、『鬼滅の刃 無限列車編』。 最初と最後は見逃しましたけど。 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(通常版) [Blu-ray] 花江夏樹 Amazon 正直、PVとか見てる段階では、猗窩座(あかざ)、炭治郎、伊之助の順に声…

我らコンタクティ

ヒューマンドラマ的な漫画ってほとんど読まないのですが、表紙のインパクトで読んでみました。 下町の工場を舞台に、ちょっとだけSF要素のあるストーリーです。 短期連載だったようで、1巻のみで完結。 我らコンタクティ (アフタヌーンコミックス) 作者:森…

呪術廻戦

今は諸事情で連載止まってるみたいですけど、1巻だけ読んでみました。 1巻だけ読んでみた感想としてはー…、「あれ、もう東京行っちゃうの?」的な感じですね。 いきなり普通のバトル漫画の修行編みたいになっちゃうので。 仙台で普通の高校生活しながら呪…

カメレオン 第19巻

ずっと前にもどこかで記事にしましたが、90年代週刊少年マガジンの三大ヤンキー漫画(特攻の拓、湘南純愛組、カメレオン)の一つ。 千葉を舞台に最弱のハッタリヤンキー、ヤザワこと矢沢栄作が活躍する物語です。 主人公が最弱だけど、いざと言う時にラッキ…

『失敗の本質』&タツノコアニメ「ミッドウェイ海戦」

最近また再読してます、『失敗の本質』。やっぱり読み応えありますね。 いろんな意味で今の日本の状況に似てるような。 失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫) 作者:良一, 戸部,寺本 義也,鎌田 伸一,杉之尾 孝生,村井 友秀,野中 郁次郎 中央公論新社 A…

バガボンド15巻に出てくる名言

いつもゲームや音楽の記事書いてて、たぶん、同じ業界にいる人の平均値よりは勉強に関して怠惰な自覚はありますが、たまーに勉強してます。たまーにですね。 それも本格的にってよりは新刊本を軽く読んでみる(積むことも多い…)とかその程度ですが。 どの分…

鬼滅の刃(16巻~19巻)

『鬼滅の刃』に登場するキャラクターの中では「上弦の弐」の鬼、童磨が一番好きです。 そんなわけで16巻~19巻にかけて展開される童磨戦が個人的には作品中のベストバウトだと思ってます。 全体的に「これ勝てるの?(無理でしょ)」って絶望感と緊張感があ…

クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

映画クレヨンしんちゃん第24番目の作品『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』見ました。 一般的には、「金矛の勇者」ほどではないですが駄作と呼ばれている作品です。 映画 クレヨンしんちゃん 超時空! 嵐を呼ぶオラの花嫁 [DVD] 発売日: 2014/…

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル

Abemaで久々に見ました、クレヨンしんちゃん映画。 『嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国』のひとつ前、第8作『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル』(2000年)。 映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル メディア: Prime Video 第5作~第10作までが同…

静かなるドン

漫画BANGというアプリで読んでみました。 今までKindleばっかりで漫画アプリって使ったことなかったんですが、漫画の場合は、半永久的に読みたいものはKindleで購入、ちょっと読みしたい時は漫画アプリっていう使い分けをしていけるといいなと思ってます(コ…

鬼滅の刃(12巻~15巻)

ラストまで読み通しましたけど再読してます、『鬼滅の刃』。 12巻~15巻は「刀鍛冶の里」編と、クライマックス直前の修行編。 鬼滅の刃 15 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴 発売日: 2019/04/04 メディア: Kindle版 岩柱のこの人は、水柱、…

美味しんぼ 2話「士郎対父・雄山」

「美味しんぼ」視聴にちょっとハマってます。 期間限定だそうなので見られるうちにたくさん見ておきたい。 今回視聴したのは第2話「士郎対父・雄山」。 前半パートは京極さん初登場の回です。 12分とは思えない話の密度。 以下はネタバレ感想になります。 …

金田一37歳の事件簿(タワマン編、京都編) 

Kindleで京都編まで読み進めました、『金田一少年の事件簿』のスピンオフ、『金田一37歳の事件簿』。 もう一つの推理漫画の金字塔『名探偵コナン』が子ども向け・最近は腐女子向け(?)にちょっと穏やかな表現になってるらしいのに比べて、こちらは少年誌の…

美味しんぼ 20話「板前の条件」

アニメ版「美味しんぼ」が Youtube で公式チャンネル配信されてたんですね。 この「板前の条件」は、ニコニコ動画でMADネタにもなっていた有名な回です。 「板前の条件」20話前編 | 美味しんぼ | [ENG sub] 「板前の条件」20話前編 | 美味しんぼ | [ENG sub]…

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡

この前Abemaで無料になっていたので見てみました、映画クレヨンしんちゃんシリーズ第5作、『クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡』。 後に『オトナ帝国』「戦国大合戦』で名をはせる原恵一監督の初監督作品ですね。 映画クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ…

鬼滅の刃(9巻~11巻)

9巻からは現時点でアニメ化も映画化もされていない、遊郭編ですね。 最初に適度なギャグ&日常を交えつつ徐々に緊張感ある展開に持っていくのはさすが。 鬼滅の刃 9 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴 発売日: 2017/12/04 メディア: Kindle版 こ…

鬼滅の刃(7巻・8巻)

今日が最終巻発売ですね。 そして『鬼滅の刃』と言えばこの人、煉獄さん。 他にも良いキャラは沢山いますけどね。 鬼滅の刃 8 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴 発売日: 2017/10/04 メディア: Kindle版 第7・8巻あたりは物語の展開がまた一層…