みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

J-POP

フライディ・チャイナタウン

泰葉のヒット曲「フライディ・チャイナタウン」(1981年)。 40年の時を経て公式動画化されていたようです。 ちなみに、Friday かと思ってたら Fly-Day でした。 泰葉 ‐ フライディ・チャイナタウン (公式動画) www.youtube.com 歌詞そのままですが、昭和…

Pretender( fromis_9、ハヨンのカバー)

Official髭男dismの大ヒット曲『Pretender』をK-POPアイドルグループ fromis_9 のメンバー、ハヨンがカバーした動画です。 (fromis_9) 'flaylist' 'Official髭男dism - Pretender' www.youtube.com 原曲も良いですが、こちらの、ちょっと外国訛りのあるクリ…

チェンジ(ao)

2006年生まれのシンガーソングライター、ao の新曲のようです。 2022年8月3日配信。 ao ‐ チェンジ (公式動画) www.youtube.com 曲とはあんまり関係ないですが、今は小学校から英語が必修だったり、体育にダンスの種目があったりするんですね。 日本の若者…

NijiU 不人気というより…(CLAP CLAP、Celebrate、BETTER)

ついにインターネット上でも不人気・解散の声が高まり始めたNijiU。 まあ単純に売れてないですからね。 新曲もインパクトが弱くて3週間経過しても1500万再生しか行かないのは(普通なら大成功ですが)プロジェクトの大きさを考えるとけっこう深刻かも。 Niji…

Sunny Day Sunday

1999年8月4日発売のシングル。 一発屋バンドの感はありますが、それでも当時かなり流行りました。 いろんなところで流れてた気がする。 センチメンタル・バス ‐ Sunny Day Sunday (公式動画) www.youtube.com この曲、単純なアホの子っぽい歌と見せかけて…

かみさま(空白ごっこ)

ボカロ出身の若手音楽プロデューサー、空白ごっこの新作MVのようです。 空白ごっこ ‐ かみさま (公式動画) www.youtube.com コロナ再拡大(何回目だか)の今となってはこういう普通の街歩き系MV+α も貴重な気はします。

Night Breeze

「禁断の多数決」の2021年5月25日配信の夏っぽい曲です。 最近はほとんど曲も出さないし活動してないみたいですね。 花火を愛するコンセプトは変わらない。 禁断の多数決 ‐ Night Breeze (公式動画) www.youtube.com MVも全体的にはそんな好きではないです…

Spinning World

Perfumeの新曲。2022年7月15日配信です。 ここに来て今までにはない本格的なロボットダンス。もしかしたら年齢的に飛んだり跳ねたりのダンスはできなくなってきているのかなと思いますが、テクニックで勝負してきた感じですね。 Perfume ‐ Spinning World (…

水星(仮谷せいら)

tofubeats作曲(作詞はtofubeatsとオノマトペ大臣)。 DAOKOもカバーした名曲です。 仮谷せいらバージョンが最近(2022年6月)になって公式動画化されていました。 自分が出演して有名になるきっかけになったMVの曲を今度は自分が歌う、ということですね。 …

そぐわな

4na について詳しくは知りませんが新曲のようです。 女声ボーカルっぽいサムネイルですが男声ボーカルです。 4na ‐ そぐわな (公式動画) www.youtube.com しっとりした感じの曲です。

ダンスホール

裏声系のJ‐POPとしてはかなり息が長い Mrs.GREEN APPLE 。 しばらく休養していたのが最近復帰したようですね。 Mrs. GREEN APPLE ‐ ダンスホール (公式動画) www.youtube.com 2013年あたりに急上昇したけどその後消えて行ったバンドも多い中で、続いている…

Nothing on you

たぶん若いアーティストだと思いますが何か渋いイラストとしっとりとした曲。 2020年11月1日配信。 Aina. ‐ Nothing on you (公式動画) www.youtube.com イントロが特に渋くて良いと思いました。

アミ feat.和ぬか

和ぬかの新曲。 テレビ朝日 土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス-帰ってきたん怪-』の主題歌だそうです。 ayaho ‐ アミ feat.和ぬか (公式動画) www.youtube.com MVの主演は兒玉遥さんだそうです。 AKB48系の曲は基本聴きませんが、卒業生が単体で出演して…

鳴り響く限り

普段はお気楽に早めに帰ることもあるのですが、金曜は11時過ぎまで残業でした(社畜的精神のアピール)。 まあ今週あんまり仕事進んでなかったからね、仕方ないね。 十分働いた気がしたんで週末はだらけたい。 そんな前置きと全然関係ないですが、YUKI の新…

ふたり計画

Wurts の新曲。2022年5月11日配信。 ネットドラマ「純猥談」の主題歌のようです。 Wurts ‐ ふたり計画 (公式動画) www.youtube.com Wurts は、全部は聴いてませんがフラれ系ソングとかの飄々とした作風が多い中で、こういう恋愛最盛期的な曲は珍しい気がし…

マイボーイ

Chilli Beans. の新作です。 2022年5月9日配信。 Chilli Beans. ‐ マイボーイ (公式動画) www.youtube.com 硬派めなガールズバンドですが、今回は少し80年代のアイドルソングっぽさがある気がします。

ASOBO -English ver.-

NijiUゴリ押し(の運営)を批判したり、NijiUをちょっと応援してみたり、両価的に書いてきたところはありますが。 今回の「ASOBO」は、特に英語版は今までのNijiUの曲の中では一番良いと思います。 一音節に一文字が対応する日本語と違って一音節に複数詰め…

真夏の夜の夢

暑くなって、そろそろこの曲が似合う季節になってきましたね。 ユーミンこと松任谷由美の1993年夏の名曲。 『ずっとあなたが好きだった』に続き佐野史郎の怪演が光るドラマ『誰にも言えない』の主題歌でした。 たしかこのちょっと前に「ランバダ」が流行って…

Habit

SEKAI NO OWARI の新曲。 最近あまり目立たない感じでしたけど新曲は出し続けてたようです。 SEKAI NO OWARI ‐ Habit (公式動画) www.youtube.com かなり若者っぽかったボーカルが見た目的にもベテランの風格を漂わせるようになってますが、歌のほうも以前…

水でもやるか

2020年3月13日配信の曲です。 MVが春っぽい。 澤田空海理(Sori Sawada) ‐ 水でもやるか (公式動画) www.youtube.com この時期だとMV撮影はコロナ禍始まり直後あたりかな。 全体的にコロナ禍が本格化する前のMVのほうが元気の良さがある気がします。

SOMEBODY(PRIKIL)

忙しかった上にいろいろ積み残しもある状態で連休に突入しておりますが、コロナ禍の連休なので普通に休むより他にやることもなし。 さてそんな景気の悪い記述のあとになんですが、新人アイドルグループの記事でも。 K-POPかと思ってましたが日本のグループの…

魚(スピッツ)

スピッツのややマイナーな名曲「魚」。 動画の配信はされていません。 もともとはミニアルバム「99ep」収録の2曲目でした。 魚 Universal Music LLC Amazon 何かしんみりした曲ですが妙に印象に残ります。 カラオケでは歌えない…というか、練習以外で歌った…

眠れぬ森の美女

先ほど(2022年4月20日0時)に配信されたばかりの懐メロですね。 1988年の曲のようです。 高岡早紀 ‐ 眠れぬ森の美女 (公式動画) www.youtube.com 高岡早紀って、ほぼ名前しか知りませんでしたけど、すごい美女ですね。

わたしを離さないで(Have a Nice Day!)

だるそうな歌ですが曲は良いような気がしました。 2018年の曲のようです。 Have a Nice Day! ‐ わたしを離さないで (公式動画) www.youtube.com でも白目演出はガキっぽいだけなので要らないと思った。 こういうの2018年当時流行ってたかな…思い出せない。

Dear My Friend

Every Little Thing の1997年のヒット曲です。 当時はそんなに聴いたわけじゃなかったですけど改めて聴くと良いですね。 前にも書きましたが、代表的なバラード「fragile」のヒットあたりから落ち着いた雰囲気になり始める持田香織さんですが、この頃はまだ…

原宿いやほい【Dance Practice】

きゃりーぱみゅぱみゅの2018年の曲「原宿いやほい」。 ダンス練習の公式動画です。 きゃりーぱみゅぱみゅ ‐ 原宿いやほい【Dance Practice】 (公式動画) www.youtube.com MV本編のキラキラしたCGの雰囲気と異なり、日常っぽさのある地味な黒いジャージに、…

田園

1996年、玉置浩二の名曲です。 当時は今よりもJASRACがうるさくなかったのでいろいろなところで流れてたような。 玉置浩二 ‐ 田園 (公式動画) www.youtube.com 当時は、小室哲哉全盛期。未来的な(刹那的でもある)曲が多く出てましたが、その反面で「不景…

フェイク

Mr.Children の2007年のダーク基調な曲。 ミスチルは「everybody goesー秩序のない現代にドロップキックー」のように、たまにダークな歌詞の曲を織り交ぜてきますね。 Mr.Children ‐ フェイク (公式動画) www.youtube.com まずは何番手に~、のところがリ…

ジャンキー

前にも書きましたけど、2013年前後くらいには華盛りだった面白MVバンドも最近は割と下火なのです。 1回あたっても同じような面白MVはハードルが高いのか(目も肥えてくるし)、売れてから4作目くらいでだんだん続かなくなっていく感じというか。 コロナの…

Time to renew

11年目の3月11日はひたすらデスクワーク。 昼のラジオでは復興ソングみたいのが流れてましたけど、何か復興ソングみたいのはあまり聴かないです。 逆に震災と関係ない何気ない歌のほうがしんみりしたりするものかもしれません。 パソコン音楽クラブの2020年…