みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

John Hughes Movie


各記事のタイトル下のフォルダの「洋楽」という文字をクリックすれば、「洋楽」分野の過去記事が検索できます。他の「J‐POP」や「ゲーム」も全て同様です。パソコンの場合は横のカテゴリをクリックしてもOKです。

 

Maisie Peters は2年くらい前から活動し始めた、英国ブライトン出身のポップシンガーだそうです。

 

Maisie Peters ‐ John Hughes Movie

(公式動画・やや刺激強いので注意!)


Maisie Peters - John Hughes Movie (Official Video)

 

何かHUNTER×HUNTERのキルアみたいなことやってますが、ネクロマンサー的なアレなんだろうか。

 

夢見る少女じゃいられない

昨年から相川七瀬の名曲が公式動画化されてるんですね。

これは懐かしの1995年の大ヒットソングの一つ。

 

相川七瀬 ‐ 夢見る少女じゃいられない

(公式動画)


相川七瀬 / 夢見る少女じゃいられない

 

前にも書いたように「うっせえわ」には若干否定的な僕ですが、この曲は今でも好きです(懐古主義か)。

単に背伸びして大人に反抗してるだけじゃなくて、恋の相手に対してだけは真っ直ぐな純粋さが入り混じってるのが良いと思います。

 

古文・漢文はオワコンなのか

古文・漢文はオワコン(終わったコンテンツ)という主張があるようですが。

 

まあ、学校の科目の中では最も実用から遠いので、それはわからなくもない。

国語という基幹科目に組み込んだままにするんじゃなくて、理系の物理・化学みたいに、文系志望だけの科目にしていくことはあって良いとは思います。

実際、入試ではもう現代文だけってこともあるみたいですし。

 

ただまあ、まず敢えて言えば、どっかの受け売りですけど、日本語って外来語をかなり柔軟に取り入れてしまってて、今の日本語での日常会話も文章も、それこそ「コンテンツ」とか「スタート」とか「アクセス」とか、英語中心に外来語がすごく多いんですよね。入試現代文も「メタファー」とか「アプリオリ」とかいろいろ外来語だらけだったりする。その中で、正しい古来の日本語とはそもそも何だったのかというところで、立ち返るホームポジションになる。

漢文も、古文のさらに原型ですし。

 

あと、日本はずーっと昔から日本として続いてきたので、あまり国としての自己同一性(アイデンティティ)を意識することはないのかもしれないですけど、ここまで完璧に古来の文章が残ってる国って割と珍しいのかもしれない。

中国みたいに焚書坑儒のような思想統制がたびたび入ってたり、ブルガリアみたいに一度オスマントルコに征服されて500年くらいにわたってブルガール人としての国家が途絶えてたり、ポーランドみたいに周辺の強国に割譲されて何度か消滅してたりもしない。

アメリカ合衆国に至っては古代の文献とか存在しないので。

そういう中で、枕草子やら源氏物語を筆頭に、古代から中世までの文学的資源がかなり完璧な形で(本屋の店頭でいつでも買えるくらいに)残ってる日本の環境って非常に良いと思うので、これを活かさないのはなんかもったいない気もする。

 

あともう一つ言えば、安っぽいナショナリズムの喧伝に対する免疫もつくかもしれない。

徒然草なんか読むと、昔の日本人も、国のことなんかよりそれぞれの人生を生きているわけです。今よりも天皇の地位ははるかに高い時代ですが、それでも、年がら年中天皇のことばっかり考えて生きてたわけじゃない。天皇(お国)のために死ぬことを誇りと思ってるわけでもない、等身大の生き方をしていることがわかります。

そういうところが疎かになると、かえって、戦前の日本のように、「神の国」「お国のために」思想みたいなものが日本人の心性なんだ、というような喧伝に踊らされそうだなとも思うわけです。

 

そんなわけで、私は古文・漢文は、(どこまで必須科目とするかの問題はあるとしても)全然オワコンではないというか、今後もある程度は必要な教養だと、思いますけどね。

 

Don't Look Down

これはYouTube Music Awards 2015 に輝いた(らしい)有名なMVのようです。

再生回数1億回越えしてますね。

対になった、1曲2本のMVです。

 

 

Martin Garrix feat. Usher ‐ Don't Look Down (Towel Boy)

(公式動画)


Martin Garrix feat. Usher - 'Don't Look Down' (Towel Boy) [Official Music Video YTMAs]

 

 

 

Martin Garrix feat. Usher ‐ Don't Look Down (Towel Girl)

(公式動画)


Martin Garrix feat. Usher - 'Don't Look Down' (Towel Girl) [Official Music Video YTMAs]

 

 

ちなみに Towel Boy バージョンの水着の女性はちょっと男性的な顔つきに見えなくもないですが、詳細欄を見ると Natalia Bonifacci という女性モデルのようです。

 

ファイナルファンタジーⅥ(PSP)その2 

だいぶ進めてきました。とりあえず魔導研究所までは来た。 

個人的に大好きなオペライベントも久々に見ました。ギャグ少なめなストーリーの中で、貴重な癒し部分ですね。

 

序盤で、パーティ集結した後はある程度自由にメンバー選べるんですが、前に遊んだ時はエドガーとマッシュは連れて行ってたんですよ。

理由としては単純に強いからですね。

ガウとカイエンは控えで。

 

ファイナルファンタジー6

ファイナルファンタジー6

  • 発売日: 1994/04/02
  • メディア: Video Game
 

 

でも、たまには違うことやってみるかということで、今回はガウとカイエンを連れて行きました。

カイエンは安定して強いですが(必殺剣レベル1の安定感がすごい)、ガウも、獣が原で何度か「とびこむ」させて鍛えておけば、なかなか強い。

特に「じゅうそうへい」で使える「ファイラ」と、「スプリッツァー」で使える「かえん」がボス敵にも通用する威力です。

何度目かのプレイでもまた違う遊び方が発見できるのは奥が深いですね。