みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

甲子園Ⅴ

球漫画に触発されて、プレイステーション3のゲームアーカイブズ、『甲子園V』購入しました。600円。

 

甲子園V(廉価版) MAGICAL1500シリーズ

甲子園V(廉価版) MAGICAL1500シリーズ

 

 

評判通り、だいぶク〇ゲー…。

まあ、でも全高校を実名にできるのは良い(反転してる高校名をセレクトボタンで自由に修正することで実際の高校名にできるという脱法行為)。

練習試合の、本当に練習試合って感じのする風景や掛け声の演出は素晴らしい。

 

このYoutube動画でも紹介されてますが面白かった。

加藤純一の「甲子園V」面白シーンまとめ【2018/12/15】 - YouTube

 

まだ一勝もできていないです…。甲子園は遠い。

 

しまっていこうぜ!

これは全然読んだことなかったですが、漫画図書館Zで無料だったので、無料ならということで読んでみました(ちなみに、著者の許諾ありで広告料が著者に還元されるというちゃんとしたサイトです)。

少年チャンピオンで1972年から1980年まで連載された野球漫画だそうです。

 

しまっていこうぜ! 1 - 吉森 みき男 | マンガ図書館Z - 無料で漫画が全巻読み放題!

 

絵柄も設定も展開も全てが昭和。昭和時代の作品なので当たり前ですが。

 

この、情けない主人公が厳しい練習(?)で先輩方に何度もボコボコにされながら男としての強さを身につけていくってのが、ああ昭和だなあと思います。

今なら暴力事件とかパワハラとか言われそうな。

 

昔は良かった…わけでもないのがこういう漫画読んでてもわかるんですけど、他方で昭和を知るには今の時代に綺麗にまとめた本よりもこういう、史実ではないけど当時の気風や世相を反映した漫画もありじゃないかなと。

 

 

ペナントレース やまだたいちの奇蹟

 漫画図書館Zでも無料で読めるようになってましたね。

1991年から1994年まで少年ジャンプで連載された「やまだたいちの奇蹟」。

途中で読まなくなってしまってたんですが、久々に読んでみました。25年以上ぶり。

 

 

今読むと、特に1,2巻はすごい完成度ですね。名言と名場面のオンパレード。

小学生の頃は、何をさせても全然ダメなんだけど純真無垢で一生懸命なやまだたいちの側に己を重ねてみるんですけど、大人になってから読むと、むしろ負け続きでやる気をなくしてしまってるアストロズの面々のほうに共感してしまう部分が多い。

 

でもそんな彼らも少しずつですが熱い魂を取り戻していく。左腕がぷるぷる震えてしまう武藤のシーンとか、グッときました。

6巻くらいまでしか読んだことはないので結末は知らないのですが、スマホでちょっとずつ読んでいこうかと。

 

Awela Hey

 

先週ちょっと雪降ってましたが今週末は本格的に春の陽気になってきました。

久々にド正統派の南欧系洋楽。2014年の曲のようです。

 

Geo Da Silva & Jack Mazzoni ‐ Awela Hey

(公式動画)


Geo Da Silva & Jack Mazzoni - Awela Hey (Official Video)

 

Youtubeのコメント欄の「このポ〇ノ、音楽は良いじゃない」ってのが外国の方らしいコメントで良い。

でも水着がセクシーなだけなので年齢制限はないです。

 

サクラ開花と強風

せっかく桜が開花したというのに、この強風だと全部吹き飛ばされてそうですね…。

遠出とかではなく外出する気すらも削がれるくらいの風の音です。

宮城県は天気は良い日が多いですが、風が強い日も多い。

 

県南部の一目千本桜に関しては、そもそも電車が遅延でたどり着けるのかどうか。

そちらに行かないといけない用事あるんですけど、電車混みそうだなあ。