読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

真・三國無双6 Empires その3

最近更新が少しだけ遅くなってたのは忙しかったから…ではなく。

これ遊んでました。

 

真・三國無双6 Empires

真・三國無双6 Empires

 

 

前回記事

真・三國無双6 Empires その2 - みちのく砂丘Ⅱ

 

慣れてくると(難易度「普通」なら)割と簡単ですし、暇つぶし&現実逃避には良いですね。

 

けっこう戦略性があって良いのですよ。戦場には敵・味方の兵站ライン(つまり兵糧を運ぶライン)が定められていて、敵を倒すのも大事なのですが、そのラインを取り合うのも非常に大事なんですね。

だから敵武将と正面から戦ったら危なそうなときでも、遠回りして敵陣地に攻め入り、兵站ラインを分断する(敵武将を倒すよりは簡単)だけでも大きな貢献になる。

 

あと、例えば小国の武将として地道に出世を目指すのが面倒だなと思ったら、ひとまず下野した後で強い勢力に仕官して、どっかで謀反を起こして成功すれば(その時の仲間武将のほとんどを敵に回しますが)領土が丸ごと手に入る。

 

こういうところけっこう面白い。

1000円以下で買ってますが、だいぶ得した気分です。