みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

椅子寝り

最近ブログ少なめだったのは珍しく忙しかったからです。

職場に泊まり込みすることは今までなかったのですが、今回ばかりは家に帰ってる時間ない(けっこう雨降ってるし)ということで、職場で午前5時か6時まで仕事、その後椅子でちょっと寝て、さらに起きて仕事。

 

効率良いわけはないのですが、どっちかというと単純作業だったので、休み休み考えるより職場で一気に作業をしないといけなかったわけです。

で、翌日もうつらうつらしながら日中何とかこなし、また午前5時くらいまで仕事。

それでようやく、ほぼ完成。

 

さすがに我ながら過労でヤバいことになるんじゃないかと思いましたが、翌日ちょっと寝坊した以外は案外平気でした。

 

しかし初めて椅子で寝るってのをやってみたけど全然眠れないですね…。椅子を並べてみても体勢が安定しない。椅子が固い。

1時間くらい、うとうとできただけだった。

昼寝にはいいかもねってくらいですかね。

 

まあ、こんなのは何年かに1回だけにしたいですね。

こういう無茶な仕事で心身に直ちに影響なかったと言っても、その時は平気ってだけで、蓄積していけば当然表面化してくるわけだし。私は運動神経はともかく体力・スタミナにはそこそこ自信ありますが、まあそれも徹夜を繰り返せば耐性自体は下がるわけで。

皆さんも働き過ぎは厳禁です。

 

(追記)

これ書いた次の朝も寝坊気味だった…orz。

35過ぎたら徹夜ダメ絶対、ですね。