みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

2020-05-31から1日間の記事一覧

自由からの逃走

エーリッヒ・フロムの『自由からの逃走』。 コロナウイルス禍の今に響く、貴重な示唆をしている本です。 表紙もキレイだし(関係ない)。 自由からの逃走 新版 作者:エーリッヒ・フロム 発売日: 1952/01/01 メディア: 単行本 フロムがこの本で(たぶん)言い…

バベル消滅

飛鳥部勝則というミステリ作家の1999年の作品です。 飛鳥部勝則は『誰のための綾織』の盗作騒動で、今やほぼ全部絶版になってるんですよね。 問題の『誰のための綾織』はプレミア価格で30000円くらいします。他の作品も、中古価格が10000円越えしているもの…