読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

レイクサイド

これも積みまくってましたがようやく読みました、東野圭吾『レイクサイド』。

 

レイクサイド (文春文庫)

レイクサイド (文春文庫)

 

 

けっこう当たりだった。

これは映画とか漫画があるみたいですが、まずは小説で読んだほうが良いですね。短いからすぐに読み切れるし。

ちょっと長いのは最初だけで、登場する四組の夫婦を覚えた頃に、ハイスピードなサスペンスドラマの開始。

人間関係もドロドロしてて、展開の意外性もあって、良かったです。

東野圭吾の作品は、台詞回しがとにかく上手い気がするんですよね。台詞にその登場人物ごとの個性が出ているというか。

今さらながらのお薦め。

 

 

広告を非表示にする