みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

受験生の正月勉強合宿

新潟で高校3年生が勉強合宿ってニュースありましたけど。

まあ、いいんじゃないですかね。休むのはセンター直前くらいがちょうどいいし(センター直前になって焦りからガリガリ勉強してひどいことになった実例が自分)。

 

正月くらいは休ませてやれって声もあるみたいですけど。

でも、正月って案外と中学生・高校生くらいの頃になると気づまりなんですよね。

小学生くらいだったら、帰省して、お年玉もらって、デパート連れてってもらって、ゲーム買いに行って、的なところはあるけど。

中学生・高校生くらいだと、むしろ親戚一同が集まってるところに帰省するのが気づまりだったりするし、お年玉のお礼を言うのも実はけっこう面倒だし(もらっておいてなんですけど)、どこに連れてってもらう以前に親や親族と一緒に行動するより好き勝手にどっか行きたいっていう気持ちのほうが強くなりますし。

 

家にいても何か微妙に気だるい日常感がぬぐえないので(特に、独立した自室がないとそうなります。勉強しようとしたって正月特番の気の抜けた音声が聞こえてきたりすると)、高校生くらいの頃は外出して本屋行ってたし、早く学校始まらないかなくらいには思ってましたね。

 

だから勉強合宿は大いにありだと思いますね。任意参加ならね。