みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ストリートファイターEX+α&EX2(PS)

(追記)

2年くらい前にも記事書いてましたね。

ストリートファイターEX+α - みちのく砂丘Ⅱ

 

この「ストリートファイターEX+α」は大学時代に中古で買ったのをそのまま持ってます。

ストリートファイターEX+α

ストリートファイターEX+α

 

 

これは続編です(PSソフト)。最近買いなおしました。

 

ストリートファイターEX2 PLUS

ストリートファイターEX2 PLUS

 

 

PS2に移ってからのEX3はあまり評判良くないんですよね。

それで、2作を遊び比べてみたのですが、私はやっぱり元祖の「ストリートファイターEX+α」のほうがお薦めです。

 

理由はまずCPU戦の楽しさの差です。

EX2のほうは、戦う相手の順番は完全固定だし、ボス級の敵3人と戦うまでに4人としか戦わない。その間にテンポの良さを削ぐボーナスステージが2回も入ります(これに限らず、格闘ゲームにおけるボーナスステージの意義が全然わからない…)。

元祖EX+αのほうはボーナスステージなしで10人と戦えます。その意味では(たぶん、対戦相手もそういないであろう)社会人が一人でのんびり遊ぶにはEX+αのほうが良いです。

それに、EX+αのほうがグラフィックは粗いですがステージがバリエーション豊かで音楽も良いですからね。EX2は全体的にグラフィックは綺麗ですが種類が少なく、やや暗めです。ダルシムなのに工場みたいなステージで戦ったり、イマイチ、キャラと背景が合っていない。

 

ちなみによく使用するキャラはEX+αなら主にブレアかプルム・プルナ。

EX2ならプラム・プルナかシャロンです。

 

ブレアは波動拳コマンドで出るスライディング技が飛び道具をくぐれるのでさりげなく強い。しゃがみ中蹴りで牽制しながらのスライディングが、地味ながらほとんどの敵に有効です。前にも同じようなこと書いてますが、同時代のDEAD OR ALIVEのかすみ、ブシドーブレードの御門と同じくらいかそれ以上にセクシー系衣装のキャラです。

あと、プルム・プルナは、以前は良さがわかってませんでしたが使い慣れてみると本当に名キャラだと思います。一応、ガイルやケンもストⅡ時代から変わらずには使うのですが、プルム・プルナの蹴り技の楽しさは別格です。

敵の飛び道具を飛び越して蹴りを食らわすテネル・キックが爽快。テネル・キックからの空中プラエク・ラーム(スーパーコンボ)が決まった時は特に。

 

コマンド入力苦手なので格闘ゲームもそんなに強くないのですが、ストリートファイターEXシリーズに限っては嬉しいことに入力判定が甘めなので、ボタンガチャ押しみたいなのでもけっこう良い感じに技が繋がるのです。

全体的に初心者でも熱い闘いが楽しめる名作だと思います。

 

そして、製作のアリカ社がいよいよストリートファイターシリーズ(カプコン)から独立して、「ファイティングEXレイヤー」ってゲームを作ったんですね。この記事を書く直前に知りました。

 

 

そろそろ発売か…。ブレアもプルム・プルナも、その他ロッソやほくとも揃ってるんですね。20年振りの復活。

ちょっとPS4ほしくなりますね。まだ買わないけど。