みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

ロスジェネの逆襲

半沢直樹シリーズ第3作、『ロスジェネの逆襲』。

ずっと積んでましたが読み切ってみました。

 

ロスジェネの逆襲 (文春文庫)

ロスジェネの逆襲 (文春文庫)

 

 

相変わらず勧善懲悪の、現代の水戸黄門という感じです。

そのスッキリした「悪は滅びる」構図が良いわけですが。

最大の問題の解決のつき方がちょっと安直すぎる気はしましたが、まあそこは。

現実のスッキリしないあの問題やこの問題(桜を見る…とか)も、こんな感じで解決できたら、とは思いますね。