みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

クロノ・クロス

最近リマスター版が発売されたみたいですね。

私はPS3のゲームアーカイブスで遊んでますが(1作品600円なのでお手頃)。

過去に序盤だけ進めて挫折してますが…今回もそうなるかも。

 

 

何でだろうなあ、と思いますけど、このゲーム、当時も「クロノ・トリガー」の続編にしては今一つ拍子抜けと言うか、そんなに広く知られませんでしたね。

 

大きな要因が、導入部分の分かりづらさと戦闘の取っつきづらさですね。

特に戦闘は、何かチマチマしてて爽快感はないです。

主人公セルジュの、双翼刀のような独特の武器でチマチマ斬りつけ、パワーが溜まったら魔法で攻撃するのですが、これがあまり爽快感がない。

 

ここら辺は「ファイナルファンタジーⅦ」(FF7)と比べると爽快感にかなりの差があります。

FF7みたいに、クラウドがバスターソードで一息にズバーンと斬り倒す、そういうのが良いんですよね。仲間も銃と拳でバシバシ攻撃するので遊んでて楽しい。

だいたい前作「クロノ・トリガー」の主人公クロノも「刀でズバーン」型ですからね。

和製RPGの主要な武器が剣と刀であることは揶揄されやすいポイントですが、まあ大事ですね。一番わかりやすく和の心にうったえる武器ですからね。

 

今回は挫折しないように進めたいけど…。