みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

タクティクスオウガ 運命の輪 その5(ネタバレ有り)

前回記事

タクティクスオウガ 運命の輪 その4 - みちのく砂丘Ⅱ

 

 

相変らず遊び続けてます。

N(Neutral)ルートもクリアしました。

真・女神転生と違って、Nルートが一番中途半端みたいですね。

 

最初の大きな選択のところで(有名なシーン)、一回CHAOSかLAWを選んだらそのまま振り切った方がいいのかもしれませんね。

 

主人公たちのレベルが上がると基本的にはどんどん難易度が下がっていきます。

 

 

(以下ちょっとネタバレ)

 

鍛えれば難易度が下がる…のですが、最後の戦いだけは別です。

最後の戦いは連戦ですが、そのうち一つの相手は主人公達の分身。

ゲームによくある、主人公たちの能力を一部真似したような固定値の敵ではなく、全能力において主人公達の完全コピーです。

主人公達はアイテムを使える分有利なんですが、敵には分身を生み出した親玉がいるので五分五分。

そういうわけで、主人公達を鍛えれば鍛えるほどきつくなります。

主人公デニムと、あとはシスティーナを鍛えまくってたから、その二名はもう倒すのを諦めて親玉狙いでしたが、本当にきつかった。

 

システィーナ近影。

 

f:id:sakyuutarou:20150621021954p:plain

 

攻撃(槍)696、物理防御520、魔法防御447。

 

 

参考までに同レベル同職業の一般兵士。

 

f:id:sakyuutarou:20150621022251p:plain

 

攻撃(槍)366、物理防御290、魔法防御285。

 

いかにシスティーナを鍛えたかってことですね。

普段は単身突撃して文字通り無双できるくらい強いんですが、最終戦でそれが全部跳ね返ってくるからなあ…。

 

最後のLAWルートクリアを目指して遊んでます。