みちのく砂丘Ⅱ

仕事とあまり関係ないことについて書きます。

コロナウイルス禍 その52(連休の街)

連休あまり人混みには行かないようにしてますが、最低限の運動ということで街中や郊外をウォーキングはしてます。

 

まあそんな歩いてみた狭い範囲でのことなんですけど、混みそうなところ(百貨店的なところ)は道路含めてけっこう空いてたんですけど、唯一混んでたのがブック〇フ。

特に家族連れが多く、車も人も混んでました。

 

まあ「おうち時間」が増えたから、家を片付けたりして、その影響で混んでたって言うのは確実にあると思いますけど。

あとは子どもさんの好きそうな場所が閉まってたりイベントがなかったりするせいかな。

 

ただ、ものすごい穿った見方をすると、先行き不安が強いから全体的に倹約志向になってるのかも、と、ちょっと思いました。

深読みしすぎかもしれませんけどね。

 

まあ、歩くたびに「え、ここも閉店?」っていう感じなのでね。街の経済情勢には疎いほうですが、さすがに心配になってきました。

オリンピックよりも大事なこと、沢山あると思うし、そもそも今この状態で7月に開催できそうなムードじゃないですよね。

いつまで決断を引き延ばすのか…。